ビットトレードの口座開設方法-ガッツリ狙う!仮想通貨ナビ

ビットトレードへの登録方法

このページでは、ビットトレードの口座開設のやり方を詳しく説明していきます。

ビットトレードについて、詳しく知りたい方はこちらから
⇒ビットトレードの詳細

アカウント作成には費用がかかりません。
維持費や年会費のようなものもないので安心です。

まずは会社ホームページへ

こちらよりまずビットトレードの公式サイトへ行きましょう。
下記のようなビットトレードのページへ行きます。

ビットトレードの公式HP画面

メールアドレスを正しく入力したら、「会員登録」を押しましょう。

入力したメールアドレス宛てに、登録手続き用のメールが送信されます。


パスワードの設定

送信されたメールの内容のURLからパスワード設定に移りましょう。

パスワードを入力して設定します。

大切な情報ですので、パスワードの使い回しは止めて、しっかりと管理をするようにしましょう。

規約に同意したら、登録ボタンから次に進みます。


基本情報・取引目的の入力

基本情報の登録に入ります。

氏名や生年月日と言った基本情報を入力していきます。

入力し終えたら「次に進む」を押して進んでいきます。

次のページでは取引目的の入力・職業等を選びます。

正しいものを選んで、「確認」へ進みましょう。

確認が完了したら、本人書類のアップロードを行います。


本人確認書類のアップロード

本人確認の書類を送信します。

写真を撮ってアップロードするのが簡単な方法です。

運転免許証など、項目にある書類を用意しましょう。
表面・裏面の画像を選択して、「アップロードする」で完了です。

これで申請は完了です!
審査は1営業日を目処に行われ、終了とともに確認書類が送られてきます。

書類を受け取ることで全ての手続きも完了です。

案内に従って、仮想通貨取引を始めましょう!

ビットトレード
数百円から気軽に仮想通貨取引を始められる

ここがポイント
少額から取引が可能
優秀なスマホ取引ツールが人気
手数料0.2%
取扱通貨6種
最小販売単位0.0001 BTC
公式サイト
ビットトレードへ登録

ビットトレードは、FXトレード・フィナンシャルグループが運営し、金融サービス面でも信頼感のある取引所です。

ビットトレードでは取引最小単位が0.0001 BTCで、わずか数百円程度から仮想通貨取引が始められます。

また、初めての人にも分かりやすく、登録から実際の取引までの手順がわかる「スタートガイド」も用意されているので、これから取引を始めるという初心者も安心です。

ビットトレードはスマホに完全対応!
スマホだけでなくPCツールも自分好みにカスタマイズできるのもポイントです。

FX取引ツールが充実のFXトレード・フィナンシャルについてはこちら

ビットトレードの取扱通貨
ビットコイン、イーサ(イーサリアム)、リップル、ライトコイン、
モナコイン、ビットコインキャッシュ

合わせて開設しておきたい仮想通貨取引所

株やFXなど他の証券も手掛けるGMOグループのGMOコインならセキュリティやサポートが万全!

他の取引所と合わせて持っておけば、充実サポートで安心して取引を行えます。

GMOコイン株式会社
FXでも有名なGMOが運営する販売所

ここがポイント
金融サービス提供のノウハウがあるから安心
販売所だから取引したい価格で売買できる
手数料無料
取扱通貨5種
最小販売単位0.0001 BTC
公式サイト
GMOコインへ登録

GMOコインはFXでも有名なGMOインターネットグループが運営する仮想通貨販売所です。

金融サービス提供しているだけあり、セキュリティや管理体制がしっかりしている点でも安心できます。

GMOコインは仮想通貨「販売所」であり、常に価格が変動している取引所と違って、提示された価格で取り引きしやすいといったメリットがあり、
取引に慣れていないという初心者にもおすすめです。

GMOコインでは仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』を提供中!

スマホ画面でチャートやテクニカル指標が確認でき、豊富な情報を頼りにスマホのみで仮想通貨取引が行えます。

キャンペーン情報
新規口座開設でビットコイン(20000satoshi)がもらえるキャンペーン実施中!

GMOコインの取扱通貨
ビットコイン、イーサ(イーサリアム)、ライトコイン、リップル、
ビットコインキャッシュ