ビットトレードとは?少額から始められる人気仮想通貨取引所

ビットトレードとは?

ビットトレードとは

ビットトレードは高性能のチャートや、分析ツールを搭載した日本の取引所です。

同グループの会社である、FXトレードフィナンシャルで培った金融サービスのノウハウが生きており、信頼性も抜群です。
(FX取引のFXトレードフィナンシャルについてはこちら)

ビットコインであれば最小単位0.0001 BTC(数百円程度)からの取引が可能!

これは初めて仮想通貨取引をする初心者にも嬉しいポイントですね。

更に初心者向けのサポートで言えば、スタートガイドが親切で分かりやすいです。
口座開設のやり方から、入出金、取引まで、仮想通貨取引に必要なことを教えてくれます。

スマホのトレードツールも優秀なので、
まずは自分の好きな時間にお手軽に始めたい人向きとも言えます。

スマホの取引ツールが優秀!

ビットトレードはスマホに完全対応

ビットトレードの特徴のひとつとして挙げられるのはスマホツールの優秀さです。

常に価格変動し続ける仮想通貨の動向をチェックするのに、
取引ツールの使いやすさは大事になってきます。
そのためスマホに完全対応したビットトレードならバッチリ!

また、PCにおいても見やすくカスタマイズが自分好みできると定評があります。

最先端の取引環境で、快適に仮想通貨取引を始めましょう。

取り扱い通貨は6種

ビットトレードの取り扱い通貨は、
・ビットコイン
・リップル
・ライトコイン
・イーサリアム
・モナコイン
・ビットコインキャッシュ
の6種になります。

また通貨ペアなら、仮想通貨同士のペアも含めた8種類が取引可能です。

また、ビットコインにおいては最小単位が0.0001 BTCと、数百円程度の資金から始められるようになっています。

合わせて開設しておきたい仮想通貨取引所

株やFXなど他の証券も手掛けるGMOグループのGMOコインならセキュリティやサポートが万全!

他の取引所と合わせて持っておけば、充実サポートで安心して取引を行えます。

GMOコイン株式会社
FXでも有名なGMOグループが運営

ここがポイント
金融サービス提供のノウハウがあるから安心
販売所では取引したい価格で売買できる
手数料無料
取扱通貨5種
最小販売単位0.0001 BTC
公式サイト
GMOコインへ登録

GMOコインはFXでも有名なGMOインターネットグループが運営しています。

金融サービス提供しているだけあり、セキュリティや管理体制がしっかりしている点でも安心できます。

GMOコインの仮想通貨「販売所」は、常に価格が変動している取引所と違って、提示された価格で取り引きしやすいといったメリットがあり、
取引に慣れていないという初心者にもおすすめです。

販売所では一番人気の仮想通貨ビットコインを70円~(※)と非常に少額で取引可能!
(※1BTC=70万円の場合)

もちろん取引所の取り扱いもあります。

そしてGMOコインでは仮想通貨FX専用アプリ『ビットレ君』を提供中!

スマホ画面でチャートやテクニカル指標が確認でき、豊富な情報を頼りにスマホのみで仮想通貨取引が行えます。

仮想通貨が初めての人でも安全&安心して始めることができる取引所です。

キャンペーン情報
新規口座開設でビットコイン(20000satoshi)がもらえるキャンペーン実施中!

GMOコインの取扱通貨
ビットコイン、イーサ(イーサリアム)、ライトコイン、リップル、
ビットコインキャッシュ